安全快適ドライブは足元から・日産セレナおすすめタイヤを紹介!

    日産セレナは4代に渡って生産されているミドルクラスミニバンです。この車で家族みんなが快適なドライブを楽しむためには、しっかりとしたタイヤ選びがなにより重要です。そこでセレナにピッタリなおすすめタイヤを、年代別に紹介してみましょう!

    日産セレナ おすすめタイヤとは?

    日産を代表する5ナンバーサイズのミニバンセレナ。家族で乗るにはピッタリな車ですが、快適で安全なドライブを実現するには、ちゃんとしたタイヤ選びが不可欠です。しかしセレナには4代に渡ってモデルが有ります。それぞれどのように選べばよいのでしょうか?

    セレナ タイヤ

    セレナの3代目モデル。4代目と違い、そろそろタイヤ交換の時期が近づいています。

    日産セレナは3度のモデルチェンジを繰り返して、現行型は4代目に当たります。特に初代〜3台めまでは生産開始から期間が経過していますので、走行距離を重ねています。それだけにそろそろタイヤ交換が必要な時期に迫られています。

    3代目セレナの特徴

    5ナンバーサイズのミディアムクラスミニバン、日産セレナ(SERENA)。2L 直列4気筒DOHC(FF:137ps/4WD:129ps)「MR20DE」型エンジンを搭載し、インストシフトノブのエクストロニックCVTとの組み合わせとする。

    出典:http://www.goo-net.com

    この世代のセレナはライダーなどのカスタムモデルも存在していました。個性的なフロントマスクが特徴です。

    セレナ タイヤ

    現行型セレナでこだわるなら、標準タイヤよりもグレードアップしてみては?

    5ナンバーサイズのミディアムクラスミニバン、日産「セレナ(SERENA)」。レギュラーモデルは5ナンバーサイズ、ハイウェイスターは、エアロパーツ装着により3ナンバーサイズとなる。2L 直列4気筒直噴「MR20DD」エンジンを搭載し、エクストロニックCVT(無段変速機)を組み合わせる。

    出典:http://www.goo-net.com

    現行型セレナはハイブリッドモデルも充実し、環境性能も向上しているのが特徴です。

    まだまだ新型の4代目はタイヤも新しく、交換時期ではないものの、ノーマルよりもさらなる燃費性能やウエット性能を狙うべく、こだわって高性能タイヤに交換するのも手ですね。そこで各年代別のタイヤサイズを調べて、おすすめタイヤを紹介してみます。

    現行型セレナ おすすめタイヤ

    現行型セレナにおすすめなのは、最新型で燃費性能やウエット性能、さらには耐摩耗性に優れたタイヤでこだわりたいものです。ノーマルタイヤはまだ使えるものの、それよりも高性能なタイヤを履いて、安全快適なドライブを楽しみたいですね。

    現行型セレナ タイヤ

    ハイブリッドモデルもラインナップしている現行型セレナ

    現行型セレナのタイヤサイズ

    タイヤサイズ(前) 195/65R15 91S
    タイヤサイズ(後) 195/65R15 91S

    セレナタイヤ

    ブリジストンエコピアEX10

    タイヤの転がり抵抗を軽減して、少燃費性能を達成。さらに雨の日に強いウエット性能も高く、ゴム質を改善し」耐摩耗性も向上している高性能高品質タイヤです。

    3代目セレナ おすすめタイヤ

    3代目セレナ タイヤ

    個性的なスタイリングの3代目セレナ。まだタイヤの残り溝が残っていても、経年変化によるヒビわれに注意。そのときはタイヤ交換が必須です。

    3代目セレナ タイヤサイズ

    タイヤサイズ(前) 195/60R16 89H
    タイヤサイズ(後) 195/60R16 89H

    セレナ タイヤ

    YOKOHAMAサマータイヤ ECOS ES31 195/60R16 89H F6677

    エコ性能を向上し、燃費の悪いミニバンをより低燃費にするタイヤです。長く使うほどコストパフォーマンスが高くなりますが、まだまな長く乗れる3代目セレナに最適なタイヤです。

    2代目セレナ おすすめタイヤ

    2代目セレナ タイヤ

    ツリ目で精悍な顔つきが特徴の2代目セレナ。まだ標準タイヤの場合は、新品タイヤに交換しておくのが安心です。

    2代目セレナ タイヤサイズ

    タイヤサイズ(前) 195/65R15 91S
    タイヤサイズ(後) 195/65R15 91S

    セレナタイヤ

    マックスラン エバーロード 195/65R15 91H 低燃費タイヤ

    オートバックスプライベートブランドのタイヤですが、品質の高い国産生タイヤです。信頼性や価格、さらには低燃費のバランスを考えると、2代目セレナに履くにはコストパフォーマンスの高いタイヤです。

    初代セレナ おすすめタイヤ

    初代 セレナ タイヤ

    丸みを帯びたライトが安らぎを与える初代セレナのデザイン。そろそろ乗り換え検討を考えると、タイヤ交換費用は安く抑えたいですね。

    初代セレナ タイヤサイズ

    タイヤサイズ(前) 185/70R14 88S
    タイヤサイズ(後) 185/70R14 88S

    HIFLY HF201 185/70R14 88H

    コストパフォーマンスに優れたタイヤでアメリカ、ヨーロッパを始め、日本でも人気急上昇のブランドHIFLY(ハイフライ)。

    タイヤ価格1本2160円の激安アジアンタイヤ。年式の古い初代セレナにはあまりお金をかけずに乗りたいときにチョイスすると良いタイヤです。

    セレナのタイヤ まとめ

    いかがでしたか?

    以上セレナのタイヤについて、情報をまとめてみました。
    セレナは年代別にタイヤを交換するサイズや状況もさまざまです。
    みなさんの環境に合わせて、賢くタイヤを選んでみましょう。

    この記事が少しでもみなさんのお役に立ちましたら幸いです。

    それでは最後までご覧いただきましてありがとうございました。

    関連する記事

    この記事に関する記事

    TOPへ